スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2017の投稿を表示しています

文化祭と振り返り、そして韻

気が付けば稲刈りの時期も過ぎ、果たして秋はあったのかと言わんばかりのレベルで寒くなってきましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。お久しぶりです、名を水田という者です。こう、いろいろあっただけに、書くことが何個かあるような気がしますが、読んでる人が飽きる前に、すべき宣伝をいきなりですがしようかと。 というのも、来たる11月4日の土曜日、人形劇団NEUでは雙峰祭で「ワークショップ」を行います。内容の方は、トイレットペーパーの芯を使って指人形を作ったり、紙コップを用いてマリオネットを作ったりすることができます。時間は10:00からで、場所は第3エリアA棟214教室で行います。ただし最終受付は16:30となっておりますので、おきおつけください。 指人形の方は発想次第で無限の可能性を秘めている、というのは少々、いやかなり言いすぎかもしれないですが、結構いろいろなタイプのキャラクターが生まれるのではないでしょうか。実際団員で試作した時もいろいろできましたし。 マリオネットの方は、紙コップといえど侮るなかれ、といった感じでしたね。思ったよりしっかりマリオネットでしたし、作りごたえもあって。きっと子供から大人まで楽しめる内容だと思うので、ぜひいらしてください。 これで伝えるべきことは伝えられたのでは。ここまで読んでいただければ問題ない、はず、です。 ここからは「去る者追わず」の精神で書いていきます。 さて、新人公演の話を。思えば、この時が人生においての初の演劇でした。なので、することなすことほとんどが初体験で。どう人形を動かし見せればいいのかとか、台詞の言い方とかを先輩方に指導していただいたり、自分で人形を作ってみたりしたわけで、なんといいますか、なんていうんですかねこの感情。楽しかった、ではきっと違う気がして。これが「言葉に表せない」というやつですね。とにかく、こう、プラスの感情が伝わっていればよいのです。そんな感じで準備期間を過ごしていました。ただ、経験が一切ないので、迷惑をかけることも多々あった気がします。詳細は省略しますが。 時流れて当日ですが、いやはや、舞台裏での待機時間は忘れられないですね。自分は本番の1時間くらい前に緊張のピークをむかえる人間なので、この時はそこまでの緊張はなかったように思います。とはいえ、お客さんが入ってくるたびに、

芸術の秋、ものづくりの秋

あー,あー,まいくてすまいくてす。へいちぇっくわんつー。 えー,こんにちは,お久しぶりです! ねごとです。 9月頭の新人公演が終わって一週間,二週間,一か月と経ち…… 最近は卒論がつむつむしたりお勉強がつむつむしたりでノイに割いてきた時間が今までより(「今までより」ここ大事)少なくなって, あ~ノイの子どうしてるかな~ってブログを覗いたはいいものの自分の書いた記事しかなくてしゅん…(´・・`)となりました。 ノイブログはいつからねごとブログになったのでしょう。 ねごとブログになってしまったのなら致し方ありません,ねごとが書くしかありませんね。 新人公演の振り返りとか,帰省先であった楽しい話とか,自炊生活に目覚めた話とか,団員とお出かけして観たお芝居とか展示とかの話とかとか,もうあの!なんでもいいので! みんなブログ書いて~~~~~~~!!!まってる~~~~~~~~~!!!!!!(ねごと心の叫び) ねごとは卒論の中間発表と依頼協力のあれこれでごっそりとメンタルをやられて傷心ぎみなのでノイのみんなに癒されたい今日この頃です。 どうしていつまで経っても,大勢の人の前で話すのって緊張するんでしょうね。 「ねごと」として立ってるときは結構今までより(「今までより」大事なことなので以下略)大丈夫になってきたのですが,あいにく最近はねごとじゃない姿で立たないといけない場面が多々増えてきて。 約1年前受けたバイトの面接のときは,「できる女子大生オーラと初々しさ(笑)で相手に好印象を与える即興劇,はいよーい」って感じで持ち前の役者力をフルに絞り出してなんとか通ったわけですが,うーん,最近はそんなに役者しなくなっちゃったからなー。 役者がしたいなーーーーー。 うーーーーん。 ………。この話やめとこう。 いやでも,ここ数か月劇団のみなさんとは全然会わない!なんてことはなくて, 久しぶりに倉庫整理をしたり(何やら懐かしい小道具とか宣美とかがたくさん出てきてわあ懐かしい~~~^^ってなったのがその場にいた大半の人に通じなくて切なくなりました), 4年生の時の鐘おとうふねごとでお鍋しながら戦況報告&今後のいろいろ(???????)の見通しについての作戦会議をしたり(時の鐘ちゃんは肉じゃがを覚えたそうです。圧倒的成長), 劇団系合同食事会と銘打って他劇団の人とお好み