スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2018の投稿を表示しています

これまでとこれから、「おとしもの」の旅

飯田駅前で、わさび茶漬けの素を宣美担当の水田氏と割り勘で購入しました。演出の宴です。 長い長い11日間のいいだ滞在を終え、中央本線で爆速つくばっくしたのがはや10日前。今年は帰りに台風とこんにちはするようなことがなくてよかったですね。行きと同じく8時間半の旅で済みました。 - - - 10日(金)11日(土)で、新作「おとしもの」のいいだでの初演が終わりました。2ステージでおそらく100名近い方に見ていただけたのではないでしょうか。ご来場ありがとうございました! 宴にとってはノイ2年目、高校演劇部の3年も含めても、舞台を作る側5年目にして初の演出作品でした。制作開始から2ヶ月あまり、ほんっっっとに心臓に悪い人生を送ったので、今はただただ初演を無事終えられたことに安心しています。 いいだでの初演が終わった時の様子。交流のある他大学の学生さんたちをはじめ、大勢のお客さんに見ていただけました。 本作は、ノイにとっていろいろ未知の泥沼に踏み込んでしまった作品でした。 ・いきなり アカデミー賞受賞の作品を原作に据えてしまった のも、 ・ わけのわからない構造の人形を作ってしまった のも、 ・ やたらめった重たい大道具を作ってしまった のも、 ・ 音楽を全部外注オリジナルにしてしまった のも、 ・(ノイ的に) かなり本気な照明仕込みを要求してしまった のも、 全部演出が「これやりたい!!」ってワガママ言った結果にほかなりません。 計画通りに進んだもの、運良く実現したもの、いいだ公演時点ではボツっているものなど色々ありますが、それでもかなりの取り組みを無事舞台に出すことができました。嬉しいです。 人形の構造設計をしていた時の様子。作り方から特殊なものを採用したので、まず試作から進めていました。 演出宅で人形の塗装をしている様子。右側でやたら楽しそうなのが演出。 いいだでは人形劇団むすび座のみなさんに、前日の演出指導で大変お世話になりました。初めて通し稽古をお見せした直後から、ものすごい量のツッコミとアイデアを投げ、演出を一緒に考え、さらには追加のものづくり部材を買いに走ってくださりました。とっちらかっていた舞台がかなり整理され、見違えるように見やすくなりました。本当にありがとうございました。 私事ですが、宴は小さい頃から何度かむすび座の作品を見たこと

この夏は止まってくれないな(Side of Tsukuba)

部屋に折紙のリースを飾ってみたら、部屋が若干怪しげな感じを出し始めました、水田です。 いいだに行ってないお前がまた書くのか、と各所で聞こえてきそうですが、もう少しお付き合いください。 どうせ自分みたいな人間は現地に行ったら書かなくなるのですから。 さて、先日、パンフレットについて書くと言っていましたね。無事に大量生産終了しました。 そのご報告をしようと思った次第であります。ただ、その先に待っていたのはアンケートでした。 そしてそれを目の当たりにした私は、明日の自分に期待して諦めました。頑張れ、明日の自分。 それにしたって、いいだって凄いですね。今までに聞いたことない部数のパンフを作成しました。 去年より圧倒的に一部当たりの作業は削減されてるはずなんですが、なぜか全体の時間は去年と同じくらいかかっているという…。 そんな訳もありまして、いよいよ相棒であった青いカッターマットがつい先日、寿命を迎えてしまいました。 彼はよく頑張ってくれました。後で額に入れて称えよう、うん。 そして2代目がやってきました。初仕事はきっと飯田でですね。彼の使い心地はいかほどなんだろうか。 ところで、自分は今夜のバスでいよいよ飯田に旅立とうとしているわけなのですが、来ましたね、台風13号。 いいだMTに続き、またも台風を引き寄せてしまいました。 自分はそういう星の元に生まれてしまったのか、はたまたそういう力を持っているのか。 バス出るんですかね。神のみぞ知る。 自分が無事に飯田市に(あるいは公民館に)たどり着けるかは、こうご期待ということで…。 ちなみに自分はまだテストが残っていたりするんですね、ええ。 でもこれさえ終われば、いよいよ夏休みです。 そう思っていた時期が自分にもありました。 もうしばらくテキスト見なくていいと思っていました。けれども、まだ戦いは終わっていませんでした。 そう、目の前に立ちふさがったのは、講座のべn(ここでブログは途切れている。)

【いいだ2日目】あつい

お久しぶりですやまびこです。 2日目のブログを書こうとしていたら4日目が始まっていた。なんということでしょう。2日目の報告します。 8月4日 天気:もうしょび いいだ2日目、歩きました。歩いた記憶が大半を占めている。 他にもいろいろあったはずなので順繰りに振り返ります。 昨日はいいだに到着し、諸々の受付を済ませ、夜ご飯を食べ公演を観て、ギリギリでお風呂に駆け込み就寝でした。 何が言いたいかと言うとですね、つまり、あの、 翌日の食料の!!!買い出しをする時間がなかった!!!!! 2日目の朝ごはん、梅干しを想像しながら白米をいただきました。(公演をおかずに白米を食べるという上級ワザを某先輩から教わったのはお昼のこと) というわけで最初に行ったのは食材の買い出しです。朝から暑かった…。豊かな食生活にすべくいろいろ買いました。とうふとか。料理の腕が食材に追いつくのかは置いときます。パンも貰いました。いいだの人ってすごくあったかいですよね。 さて、今年は中心市街地に設置されている番人達を探すイベントや人形を展示しているお店を巡るスタンプラリーとかをやっているそうで、公演までの時間まわってみたのですが、暑い!!とにかく暑い!!!この時間にやることじゃなかったですね。あとスタンプラリー、これが結構難しい。ぼーっとしてたらすぐ見落とします。スタンプ求めて三千里。いま半分くらい集めたんですが果たして帰るまでに達成できるのか否か。 お昼からはむすび座さんの公演「ピノキオ」を観に行きました。実はやまびこはむすび座さんの公演初観劇なんですよね。黒子の皆さんが歌って踊ってるのを見て黒子の概念が覆りました。特に印象に残っているのはピノキオの鼻が伸びるところやサメのシーン、その手があるかあ!と。人形劇ならではの工夫と黒子さんの動きが組み合わさってとてもリズミカルで楽しい公演でした。(某宴君と違ってやまびこの文章力がないばかりにむすび座さんの魅力を上手く伝えられず申し訳ない…気を抜いたらやばいすごいびっくりみたいな感想しか書けないんですよね) 公演後は児童文化フェスでお世話になりましたこっぷさん、渋滞に巻き込まれたはっぱさん、むすび座さん所属のらくがきさんにお会いしましてお喋りしました。賑やか…!ありがとうございました! その後のやまびこのお昼ご飯がかき氷だったことは

【いいだ1日目】 いいだへの車窓から/「高丘親王航海記」鑑賞レポート

お出かけの荷造りを先延ばしにしまくった結果、睡眠時間2時間で泣きながら夜通しバッグに荷物を詰め込む羽目になりました。 こんばんは。電車の中で寝まくったのにまだ眠い演出の宴です。 毎年恒例・夏のいいだ合宿が昨日より始まっております! 長野県飯田市で開催される国内最大の人形劇の祭典「いいだ人形劇フェスタ」に、舞台鑑賞と遠征公演を兼ねて参加する大イベント。 飯田市って言ってわかります?ここですここ。長野県内では南の方に位置する街です。 実は筑波大はここ数年、フェスタの会期と春学期の試験期間がウルトラヒットする惨事に見舞われています……。今年もいいだ入りは試験が終わった団員から順次、ということになりました。 1日目からいいだ入りしたのは、プリンの魅力のたゆまぬ布教を続ける我らが座長:やまびこと、やっぱり関西弁が抜けないままの演出:宴の2名です。 朝7時につくばを出発(二人とも朝まで荷造りしていたなんてそんな)。JRを乗り継ぐこと8時間半、夕方になんとかいいだに到着です。 いいですねいいだ!ワクワクしますね!去年はいいだでの上演が叶わず観劇のみだったので、団員2名は文化会館の前にノイののぼりが上がってるのとか、ガイド冊子にも紹介が載ってるのとかに無性に感動しました。 到着も早々に、宿泊地の丸山公民館に荷物を放り出して観劇に向かいます。 いいだ一発目の観劇は、 ITOプロジェクト「糸あやつり人形芝居 高丘親王航海記」 。 ITOプロジェクト(関西の糸あやつりに関わる有志で2001年結成)制作。天野天街(少年王者舘主宰)脚本・演出。原作は高丘親王の不思議な体験、奇妙な生き物との出会いを著した、幻想小説「高丘親王航海記」。澁澤龍彦の遺作であり、集大成と言われる。(公演紹介より) 技法は糸操り。西洋のものだと「マリオネット」として知られるあれですね。 ホールの舞台に1メートル足らずくらいの高さを作り、その背景の後ろにさらに高い足場を組んで操る形式です。 宴は過去に伝統系の糸繰り人形しか見たことがなく、現代のオリジナル技法な糸操りを見るのは初めてでした。 いやもう……びっくりするったらありゃしない……糸で操るという技をそのままに、こんなに自由な人形が作れるんだなぁという気持ちです。人形のパーツが本体から分かれ、別のパーツとくっつき、あっという間に見た目が変

八月の夜、いいだの夏

こんばんは、またまた登場水田です。 最近は某鳥のSNSよりブログの方が登場頻度が高いのでは、と自分の中では専ら噂になっています。 というわけで本題へ… さあいいだ人形劇フェスタの幕開けですね!!! 明日(というよりもはや今日)から、NEUも日を分けて少しずつ団員が飯田市へと向かっていきます。 ええ、もちろん自分も向かいますよ(ただし今日だとは言っていない)。 いやー、楽しみですね、いいだ。 去年も自分行ったのですが、去年と違って今年はノイも飯田市で公演をうつんですよね。 どうなることやら。 ええ、ね。前日ということで何か書いておくべきだろうと思ったんですが、如何せんここ最近のあれで、ネタがね、ええ。 自分はテスト期間ということで、テスト勉強しろって感じですね。ああ、いいだ行きたい。 そろそろ机に向かいますかね。机にはたくさんのレジュメ…ではなく、パンフレットが積みあがって…。 あはは。 そんな感じです。つまりいいだ人形フェスタが始まりますもとい始まっています。 怪我無く無事に終えられるといいですね。なんか某先輩が自称ゾンビ化したりしてますけど。 それでは寝ますかね。 これを読んでる皆様も、暑い日が続いてますのでお体に気を付けて。 というわけで、次のブログではおそらく積みあがったパンフレットについての感想を、テスト期間への恨み辛みその他諸々にのせてお送りするのではないでしょうかね。 それでは、また(あ、荷造りしないと)。