スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

夏だ!NEUだ!

夏ですね暑いですね死にそうですね、そんな感じ水田です。 前回でいいだ担当に次のブログを投げた気がしましたが、結局また自分で書いてますね。 というのも、最近のノイの活動についてここで書いてないなと思いまして。Twitterの方では結構色々流れてるんですけどね。 それでも結構いろんな出来事があったので、それをざっくりまとめて書こうかと思いました。 というかノイはやっぱりキャラが濃いのでそれを自分がまとめたいなと思った次第です、はい。 その前に本日の活動の報告を入れておきますと、 ・大塗装大会という名のもと、色づいていく諸々 ・白の絵の具の消失、U氏の〇ーアス往復 ・いろんな布が宙を飛ぶ(非心霊現象) ・そしてやっぱり塗装に戻る 何も伝わっている気がしない。でも気にしない。 そんな感じでここ何週間分かの出来事: ・U氏、団員の生存状況確認用ホワイトボード設置、団員の生死は如何に ・K先輩、人脈を活用しU氏とD君を連れ東北へ ・O先輩の芸術性が爆発 ・U氏宅で突如ハヤシライスが生成される ・Y先輩、焼き肉や寿司を切望 ・U氏のノイネームが進化したら何か?という問いに対し「二次会」 ・プリンがノイの情報学群を支配し始める みたいな感じでした。(あくまで個人の主観による感想です。) 書いて思いました。稽古全く関係ない。まあ全部ノイ内での出来事なんで許されます…よね? あ、もちろんちゃんと人形作りも誠心誠意行っていますし、稽古もしてます。 やりたい放題書いてしまった感ありますし、今日の稽古は果たして生きて帰れるのか。 兎にも角にもそんな風に今日もノイは元気に稽古してます。これもすべて来週からのあれの為ですね。 そう!いいだ人形劇フェスタ! 今年はノイもいいだで演劇を打ちます!そして、そこら辺の詳しいことは演出が書いてくれる…のだろうか。 演出の生存は如何に。是非生きていてほしいですが。 そしていいだで心配なのが天気、もとい台風ですね。今年はミーティングの日から台風直撃というのはいかがなのだろうか。 あと暑さも心配ですね。「のどが渇いたと思ってから水を飲むのでは遅い」とは母の言葉です。 用はこまめな水分補給が大事ってことですね。倒れないように気をつけないと。 とまあノイの近況報告(?)もいいだのお知らせ(?)も終えたので(どっちも中途半端な気しかしませ

よく見たら、一か月以上更新がないので、生存報告含めて更新しようと思った次第、水田です。 とは言え、話題が思いつかなんだなので、完全に趣味に走ったものになっています。 すなわち影絵(新歓公演のですが)についてグダグダ書こうかと。(なんだか、新歓公演の振り返りと被っていそうな気も) 自分が影絵に目覚めたのは…いつですかね。なんかし知らない間にはまってましたね。 影絵の何がいいかと問われたら、色々ありますね。幻想的なとことか、自由な表現ができることとか、とかとか。 そういった点が、自分が影絵に目覚めた理由ですかね、たぶん(紙を切るのが楽しいっていうのも入ってたり…)。 この自分の趣味を前面に、全開に押し出したのが、前回の公演ですよね。楽しくてつい紙を切り続けました。 もはや何枚切ったか覚えてないですね…。楽しかったですけど。 例えばこれですね。変化する影絵です。これは結構気に入ってます、はい。 どこをどうやって切れば、見せたいところだけが見えるのか、綺麗に動かせるのか、等々考えてるときは楽しかったですね。 ただ、切るときは星座の点と線が細くて切りづらいこと切りづらいこと…。 とは言っても、己の限界に挑むというのは楽しかったです。いやー、今後もこういったギミック系影絵に挑みたいですね。 続いてはこちら!(効果音) 我らがNEUのロゴです。こうやって、自分たちのロゴを現実の舞台で使えたのも、影絵のおかげなんですかね? なんだかんだで、これが一番頑張ったなー、と個人的には思い出深い影絵です。 これはどこをつなげて、どこを切ればきちんと丈夫なものが出来上がるのか、を考えるのが肝でしたね。 とりわけ、「団」の字は細かいパーツが多くて大変でしたね…。 これ書きながら改めて見返すと、なんだかもっと人に見せられるレベルにまで詰めたい気も…(フラグ)。 まあ、時間があったら、やろう、うんそうしよう。 影絵は白黒だけでないのがまた面白いですよね。 これは明らかな偏見ですが、「影絵」って聞くと、どうしても白と黒なイメージなんですよね、自分。 でも実際は紙に透明なフィルムを貼ることで様々な色が出せる、カラフルなことができるのも、楽しいなって思います。 (上記の写真では宇宙人くんの胴体が青とか赤くなってます。) 新歓公演の話から変わりますが、去年のいいだ人形劇フェスタ