スキップしてメイン コンテンツに移動

ネギといいだと活動報告


本当は昨日の夜更新しようと思ってたんですけど、すぐ寝落ちてしまったので。

おはようございます。

ネギです。

いいだ1日目と2日目と3日目が終わりました。

それの活動報告的な。



1日目。

たいらじょうさんの人形劇を見ました。

人形劇というか、演劇というか。

僕の持っている人形劇に対するイメージが大きく変わりました。

いつか、あれくらい大きな人形を操ってみたいです。



夜は温泉!でした。

すごいね。

久しぶりの湯船ってだけで気持ちいい。

風鈴さんからデジタルさんの話を聞きました。

凄く会ってみたい。

いいだに来られないのがとても残念です。



2日目。

バンクパペッツさん、百鬼ゆめひなさんを見ました。



バンクパペッツさん。

面白い。

ただただ面白い。

1時間、時を忘れて笑っていました。

カナダ人なので、ほとんど日本語は使いません。

笑いに国境はないんですね。



百鬼ゆめひなさん。

面白い。

バンクパペッツさんとは別のベクトルで、です。

別に、爆笑する訳でも涙を流す訳でもありません。

それなのに、魅入ってしまう。

ずっとじっと見続けたせいで目が乾く乾く。

どうしてあんなにも世界観に引き込まれてしまうのか。

ゆめひなさんのような公演をうてる日がネギにくるのでしょうかね。



公演とは別に、こまどりアニメの体験をしました。

いや−、楽しかった。

大学生の本気はえげつない。

2時間くらい没頭しました。

なかなかの大作ができたのではないでしょうか。

多分誰かが載せてくれると思います。

乞うご期待。



夜にときちゃんとらくがきさんの誕生会を開きました。

おめでとうございます。



3日目。

むすび座さんの指導を受けました。

自分の未熟さ、至らなさをひしひしと感じる時間でした。

的確な演技指導をしていただいて、最初と比べて(重要)かなり上手くなったと思います。

自画自賛。



そして!!!

ずっと買おうと思っていた和紙がついに買えました!!!

店に忘れてきました!!!

馬鹿ですね!!!

知ってます!!!

泣きたい。



その代わりと言っては何ですが。

ネギファミリーに新たなる仲間が加わりました。

f0163746_1753812.jpg


本体は木の部分です。

その名もネギーン。

欲しかった黒手袋と面包も買えたので、まあ、よしとしましょう。



今からご飯とお風呂と観劇です。

そろそろみんなグロッキー。

明日からはいよいよNEUの公演です。

元気だしてこー。












コメント

このブログの人気の投稿

ウキウキ

わーい 始まりました。新ドラマ「メイちゃんの執事」! イケメンパラダイスと雰囲気そっくりなんですけど! でもスタッフの人は企画の人しかかぶってないなんて驚き! キャストは若干かぶってるけど。 あーでもこういうの好きだー ウキウキするー 学園もの好き! キャストもすごいいいし! いい人ばっかりだ!素敵! 理人の笑顔が素敵! メイちゃんかわいい! いますごい幸せオーラに包まれています☆ フジテレビ万歳!テレビ万歳! 日テレの「神の雫」もおもしろそ! マンガ原作万歳! 宇宙

明日から旅に出ます

こんばんは、胃腸薬です。 今日で今年度も終わりですね。 私の人生も、今日を最後に学校という温室を出るわけです。 昨日30日(水)は、つくばで後輩たちが追いコンを開いてくれました。 裏では、「はっちー二十歳の会」も粛々と進められており。 楽しかったです。 カメラを忘れたのは痛かったですが、 かわりにはっちーカメラを我物顔で使わせてもらいました(笑) 明日は記念すべき第一歩の日ですが、いま、かなりネガティヴな気分です… 緊張だし。入社前課題の進みがよくないし。これがもとですぐ解雇されちゃったらどーしよー。 明日はともかく、なんで私服仕事なのよ。何着りゃいいのよ… このように、思考がどんどん暗いほうへ行くわけです。 でもまぁ、やるしかないですからね! 仕事がある、てありがたいよね。やることがある、ていいよね! たたかいますよ!私、胃腸薬は! 最後のノイブログは、もっと感慨深いことを書きたかったですが(笑)、 こんなんなりました↑ 今後のノイブログを楽しみにしています。 みんな、楽しくノイってってください♪ では!

しごと

就活始めて、仕事や自分の将来についてもやもや考えます。 面白そうだなーと思うことはたくさんあるけど、自分の能力を考えると・・・。 何でもできそうな気がする時もあるし、何にもできない気がする時もあります。 同年代で活躍している人がうらやましいです。 昨日の話の続きで、今日雑誌の表紙のモデルさんを見ていて思いました。自分が載っている雑誌が捨ててあったらショックだろうなと。でも雑誌はほとんどが捨てられる運命な訳で、どんな気持ちなんでしょうね。 そんなことを考えて、なるべく捨てられないものを作る仕事がいいなぁと思いました。また気が変わるかもしれないですけど。 宇宙